大学生が転売で月100万円?!大学生にはアルバイトより転売がオススメな理由3選

The following two tabs change content below.

広田光輝

転売ビジネスコンサルタント。ネットの時代にだからこそ自分以外の力を動かせる他力化ビジネスを研究している。人生の目的は「常に楽しく自分にわがままに生きること」

こんにちは、広田光輝です。

今回の記事では、大学生にはアルバイトよりも転売がオススメな理由について解説していきます。

最近では大学生のうちからネットビジネスがしたいと「転売」を始める人が増えて来ました。
インターネットを通じて、ちょっとしたお小遣い稼ぎが簡単に出来るようになっているので、興味を持つ方も多いんじゃないでしょうか?

大学生には、アルバイトよりも転売が断然オススメです!
なぜなら、転売ビジネスは効率的に大きな金額を稼ぐことが可能だからです。

これを読んでくれている大学生の中でも、生活費や学費などを稼ぐために学校以外の空いた時間でアルバイトをされている方も多いと思います。
コンビニでレジ打ちをしたり居酒屋で働いたり、単発のアルバイトに登録してみたりと、アルバイトの職種はいろいろかと思いますが…

「アルバイトする時間に転売取り組んだら、もっと稼げるのに…」

と、僕はよく思います。

そんな訳で、この記事では「大学生に転売がオススメな理由」を掘り下げて考えてみましょう!

それでは早速内容に入ります。

大学生が月100万円稼いだって本当?実績者の声を紹介

実際に大学生が転売に取り組んだら、どんな成果が出るんだろうかと疑問の方も多いと思います。
まずは、皆さんが最も気になる「転売は本当に稼げるか?」というところからみていきましょう。

これは僕がハッキリと断定しますけど、稼げます!

どれくらい稼げるかというと…
ここで、転売を開始してから半年で利益100万円という驚異的な実績を出した大学生の話をしていきましょう。

半年で利益100万円を出した大学生の話

ここまで大学生には「転売」がオススメだというお話をさせて頂きましたが、

実際に大学に通いながら学生さんが転売に取り組んだとき、どのくらいの利益が出せるんでしょうか?

ここで、実際に僕のスクールで学び、短期間で驚くほどの実績を出した塾生さんのお話をします。

彼は僕の塾に入る前はずっとノウハウコレクターでした。
ノウハウコレクターとは、インターネットでいろいろな教材を購入して挑戦するも、途中で挫折してしまい「稼げない人」です。
何をやっても成果がでず、なんと3年も経ち…
彼は「これでダメならネットビジネスは諦めよう!」と決意し、最後の覚悟で僕の塾に入塾してくれたそうです。

そこから、彼は僕のノウハウを実践し、半年で利益100万円という圧倒的な利益を出しました。

塾に入ってから、とにかく素直にカリキュラム通りに行動した結果…
開始からわずか三ヶ月で50万円・半年後には100万円以上の額を稼ぐことができました。

大学生にはアルバイトより転売がオススメな理由3選

次に詳しく理由を解説します。

大学生にはアルバイトで働くよりも、転売ビジネスがオススメです。

その理由は…

1、転売はシンプルでわかりやすいから  
2、アルバイトより大きく稼ぐことができるから
3、大学生は自由な時間が多いから

以上の3つの理由になります。

それでは、ひとつひとつ具体的に解説していきましょう!

大学生にはアルバイトより転売がオススメな理由 その1.
転売はシンプルでわかりやすいから

大学生に転売がオススメな理由の1つ目は、転売はシンプルでわかりやすいからです。

転売というのは、簡潔に一言で言うと

「商品を安く仕入れて、高く売る」

というビジネスの事です。

その売買した差額が利益となり、稼ぐことができます。
そういったビジネスの流れは商売の基本ですよね。

そのため、シンプルでわかりやすいので、最短で利益に直結し続けていくことができます。
アフィリエイトなどの他のネットビジネスも、もちろん長期間続けていけば稼げるんですが、時間が掛かるものが多いんですよね。
やってもやっても先が見えなければ、取り組んでいても不安になる方も多いんじゃないでしょうか。

取り組む内容がシンプルでわかりやすいのが転売の一番のメリットかもしれません。
   
そのため実際 大学生や主婦の方など初心者の方にオススメできます。

大学生にはアルバイトより転売がオススメな理由 その2.
アルバイトより大きく稼ぐことができるから

大学生に転売がオススメな理由の2つ目は、アルバイトより大きく稼ぐことができるからです。

転売はバイトするよりも遥かに稼げるし効率が良いのです。

例えば、アルバイトで月に10万円を稼ごうとする場合、時給1000円のアルバイトなら「100時間」働く必要があります。

それにバイト先に向かう交通時間や、バイト先での休憩時間などのお金が発生しない時間も考えると、、、
実際にはもっと多くの時間を取られているはずです。
大学生で学業やサークルに忙しい中で、月100時間をアルバイトに割くのは楽ではない事ですし、それだけ時間を割いても得られる金額は少しなんですよね。
これは、ちょっとしんどい気がしますね。

ただ、もしアルバイトではなく「転売」というビジネスに取り組んだ場合に同じ10万円を稼ぐならどうでしょう。
これは結論から言うと、アルバイトよりも遥かに大きな金額を稼ぐことができます。

例えば、転売で利益5,000円の商品を20個販売すれば、10万円を稼ぐことが可能です!
一日1~2個の仕入れでしたら、管理する時間を考えてもアルバイトよりも効率的ですよね。

さきほど紹介した塾生さんもアルバイトをする時間を転売に投資し、半年で月100万円の利益を出しています。

やっぱりやるからには大きく稼ぎたいですよね?

転売はやればやるほど結果がついてくるので、いくらでも収入を増やすことができます。
僕の塾の生徒さんの中には、外注さんを何人も雇って、自分は作業せずに指示をするだけで月100万円以上の利益を生み出している方も多くいます。

このように自分の取り組み方によって収入をいくらでも上げることができるのが、転売をオススメな理由です。

大学生にはアルバイトより転売がオススメな理由 その3.
大学生は自由な時間が多いから

大学生に転売がオススメな理由の3つ目は、大学生は自由な時間が多いからです。

大学は高校までと違い、自分でスケジュールの組み立てが可能です。
授業と授業の合間に時間があったり、社会人になってからよりも自分でコントロール出来る時間が多いように思います。

転売は取り組む時間が決められていないので、勉強やサークルの合間のスキマ時間に取り組むことができます。

会社員の人や主婦の方が忙しい時間にリサーチや仕入れができるのもメリットですよね。
そんな方達とは、生活サイクルが違うので、それも稼ぎやすい要因となります。

大学生であれば学業も大切だと思うので、アルバイトをしていた時間を勉強にあてることもできます。
転売はアルバイトに比べてお金を稼ぐに必要な時間も少なくてすむので、、勉学に打ち込める時間も増えますよね。

大学時代は時間とエネルギーがあり、ヤル気になれば何でも挑戦できます。
夏休みや冬休みも長く、その時間を何に使うかで大きく人生が変わっていきます。

大学生が「アルバイト」や「「遊び」に時間を使う時間を、「勉強」と「経験」に投資していけば人生が大きく変わるでしょう。

この4年間の過ごし方で人生が変わると言っても過言ではないかもしれません。

そんな理由により大学生には、アルバイトよりも転売をオススメしています。

まとめ

今回の記事では大学生にはアルバイトよりも転売がオススメな理由について、ご紹介させて頂きました。

大学生には転売がオススメです。
なぜなら、転売はシンプルで稼ぎやすく、大きな利益を出せるからです。
すぐに結果がでるとモチベーションが上がり、続けることが楽しくできますよね。

大学生のうちから、ぜひ「自分でお金を稼ぐ」ことに挑戦してみてください。
学生のうちから自分でビジネスを始め、お金を稼ぐ経験はきっと社会に出てからも良い経験になります。

自分の力で大きくお金を稼ぐことができれば、本当に面白い世界に入ることができます。
大学卒業後の選択肢も変わり、「就職」以外のあらゆる方法が見つかります。
最近は、転売で稼いだお金を資本に若くから会社を作る人も増えています。

お金を稼ぐ方法で、最も取り組みやすく成果が出やすいのは転売なんじゃないでしょうか。
始めは少し大変ですが、若い方が稼げるビジネスではダントツだと思ってるので、もし興味が少しでも興味のある方は飛び込んできてほしいなと思います。

とはいえ、まだまだ不安なことや疑問に思うこともあるかと思います。

LINE@で友達になってくれた方限定で、オンラインセミナーも無料で開催しています。
これから転売で稼いでいきたい!と考えている人にとってのヒントが沢山あるかと思います。
今回のブログで「転売ビジネス」に興味を持った方は、LINE@に登録してみて下さいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です