初心者にオススメできない3つの転売手法とは?

The following two tabs change content below.

広田光輝

転売ビジネスコンサルタント。ネットの時代にだからこそ自分以外の力を動かせる他力化ビジネスを研究している。人生の目的は「常に楽しく自分にわがままに生きること」

せどり・転売で月10万稼げるようになったら、どれだけ生活が豊かになると思いますか?

どれだけ人生を楽しめると思いますか?

この記事では『初心者が絶対に取り組んではいけない手法』について解説していきます。

そして、もちろん、それだけではありません。

初心者がリスクなく月収10万円を最短で稼ぐための方法について解説していきます。

それでは早速内容に入っていきましょう!

そもそも転売・せどりって何? 稼げるの?

そもそも転売・せどりとは、何なのかというと『安く仕入れて、高く売るビジネス』のことです。

転売・せどりって今でも稼げるの?」と思っているかもしれませんが、信じられない方は、こちらの動画を見てみてください。

(※お客様個人の感想であり、効果には個人差がございます)

この方たちは、僕が転売を教えた生徒さん達です。

サクラや演者を雇って作ったんじゃないの?」と思われた方は、実際にFacebookで彼らの名前を検索してみてください。

実在しており、結果を出し続けているということが分かると思うので。笑

このようにやり方さえ間違えなければ、転売で稼ぐことは十分に可能です。

具体的なノウハウを知りたい方は、こちらから手に入れてください。

有料並みのクオリティの教材をお渡ししております。

そして、今だけ限定でLINE@で動画講義を行っているので、ちょっとでも興味がある方は今のうちに手に入れておいてくださいね。

→無料で国内物販ビジネス大全集を手に入れる!

これは絶対やるな!初心者にオススメできない3つの転売手法とは

ここからは初心者が絶対に取り組んではいけない”3つの転売(せどり)手法”についてお話します。

そのNG手法は↓この3つです。

1. まとまった資金が必要な手法
2. 在庫を抱える手法
3. 実店舗で仕入れる手法

この3つのうち、どれか1つにでも当てはまってしまえば、自滅行為をしていることと同じです。

  • なんでこの手法だとダメなのか?
  • どういう手法が初心者にオススメなのか?
  • これらについて、詳しく解説していきます。

    初心者にオススメしない手法1.
    まとまった資金が必要な手法

    初心者にオススメできない1つ目の手法は「まとまった資金が必要な手法」です。

    なぜなら、仕入れ資金がドカンっと必要な手法は、初心者にとってリスクが高すぎるからです。

    例えば、通常の転売だと利益率が15%〜20%となります。
    これは「商品の仕入れ」に100万円を使って、やっと利益15万〜20万を得られるということです。

    しかも、仕入れた商品をすべて売れたときの計算なので、もし仮に”売れ残り”があれば利益は当然減ります…

    このように月10万以上を稼ぐ場合、初めに数百万とかで仕入れをするリスクがあるので、オススメできません。

    低リスクの転売手法に関しては、僕のLINE@で無料でお伝えしています。

    興味がある方はこちらからぜひ登録してくださいね。

    →無料で国内物販ビジネス大全集を手に入れる!

    初心者にオススメしない手法2.
    在庫を抱える手法

    初心者にオススメできない2つ目の手法は「在庫を抱える手法」です。

    なぜかというと、赤字リスクがあるからです。

    例えば、「5万円」で仕入れた商品を「7万円」で出品したとしましょう。

    この商品が売れなければ、販売価格を下げる必要があります。そして、それでも売れなければ価格を「3万円」とかに下げて在庫処分することになります。

    在庫処分しなければ、現金化できませんし、家も商品まみれになってしまいますしね、、、。

    このように、在庫を抱えてしまうと、赤字リスクが生まれるので、初心者にはオススメできません。

    「在庫を抱えない転売・せどりなんであるんですか?」と不安に思った方も安心してください。

    というのも、記事の後半でしっかりと解説していくので。

    初心者にオススメしない手法3.
    実店舗で仕入れる手法

    初心者にオススメできない3つ目の手法は「実店舗で仕入れる手法」です。

    この理由は、利益を伸ばしにくいからです。

    あなたも、転売をやるからには、効率的に稼いでいきたいですよね?

    そうなったときに、店舗で仕入れをすることは非常に効率が悪いんですね。

    店舗までの移動時間、ガソリン代ももったいないですし、人に作業を任せるということもやりづらいです。

    反対に、インターネット上で「仕入れ」から「販売」まで完結できれば、パソコンさえあれば利益を生み出せますし、外注化といって人に作業を任せることも楽にできます。

    なので、「実店舗で仕入れる手法」はオススメできません。

    初心者が取り組んではいけない手法は分かりました。でもこの3つを全部満たしている手法なんてあるんですか?」と思ったかもしれません。

    しかし、実は1つだけあります。

    ここからは、その手法について、お話していきますね。

    初心者でも低リスクで”せどり転売”で稼ぐ簡単3ステップ

    ここからは、月収30万を200人以上生み出してきた僕が、一番オススメできる手法についてお話していきます。

    結論から言いましょう。
    低リスクで手堅く稼ぎたいと思っているなら、赤字リスクがない『無在庫物販』に取り組みましょう。

    無在庫物販とは、文字通り「在庫を持たない転売」です。

    「ん?どういうこと?!そんなことできるの?」と思ったかもしれませんが、やっていることはシンプル。

    まず商品を出品します。そして、売れたら、その商品を仕入れて発送する。」という流れになります。

    これから「無在庫転売」で稼ぐ、簡単3ステップについて、詳しく解説していくので、今の時点で理解できていなくても大丈夫です。

    ステップ1. 商品を出品する

    まずは、ネット上で商品を出品します。

    「商品が手元にないのに販売できるの?!」と思ったかもしれません。

    でも安心してください。

    なぜなら、リサーチ段階で、「利益が出るかどうか?」「売れたら仕入れることができるか?」といったことを調べてから、出品するからです。

    ※具体的なリサーチ方法を知りたい方は、以下から無料で手に入れてください。

    →無料で国内物販ビジネス大全集を手に入れる!

    ステップ2. 商品を仕入れる

    ステップ2で「売れた商品」を仕入れます。

    売れた商品だけを仕入れるので、赤字になるリスクがゼロです。

    売れ残ったとしても、商品を仕入れていないので、ノーダメージです。

    つまり、売れたら利益が確定し、売れなくても損失0、ということになります。

    ステップ3. 発送する

    ステップ3で「売れた商品」を発送します。

    商品を発送するといっても、コチラ側が手間がかかる発送をする必要はありません。

    なぜなら、売れた商品を買うときに、発送先を今回「購入してくれた人」にするからです。

    ようするに、自分を介さずに、「商品を買ったところから、商品を購入した人に送られる」ということです。

    え?!そんなことできるんですか?」と思ったかもしれませんが、十分可能です。

    プレゼントとしてお渡しするので、私の住所ではなく、この住所に直接送ってください」と伝えれば、不信感を感じることなく、すべて完結できちゃいます。

    もっと具体的な手法を知りたければ、以下から無料で手に入れてくださいね。

    →無料で国内物販ビジネス大全集を手に入れる!

    まとめ

    初心者が絶対に取り組んではいけない”3つの転売手法”は、

    1. まとまった資金が必要な手法
    2. 在庫を抱える手法
    3. 実店舗で仕入れる手法

    この3つでしたね。

    そして、これらの3つを全て打ち壊す「転売手法」が、“無在庫転売”になります。

    無在庫転売だと、仕入れ資金も最小限で済みますし、在庫を持つリスクもありませんし、赤字リスクもありません。

    なので、これから転売を始めようと思っている方は、ぜひ、低リスクな「無在庫物販」から取り組んでもらえればと思います。

    無在庫物販の具体的なノウハウを知りたい!」と思っている方は、僕のLINE@で無料セミナーなども行っているので、ぜひ登録してくださいね。

    →無料で国内物販ビジネス大全集を手に入れる!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です